設立趣旨

設立趣旨書

 

1 趣 旨

WHO(世界保健機関)の定める健康の定義に『健康とは単に病気あるいは虚弱でないというだけでなく、肉体的、精神的、社会的に完全に良好な状態である』とあります。

私達は、少子化に伴う人口減少、超高齢社会をむかえ、さらには地域社会の崩壊、従来の家族形態の変容により、家族や地域の人々がお互いを支え合う力は脆弱になっていると言われている今、皆が生きがいを持ち、社会と繋がり、心とからだのバランス保つ事が、本当の健康と考え活動しています。

そのような中、「健康チャリティイベント」「健康を広める人を支援する復興支援セミナー」「被災地での健康運動サロン」等のイベントやセミナー事業は一定の成果を収め、イベント参加者数も増加し、関連団体との連携も進んでいます。

今後は「心とからだの健康を広め、さらに輝ける命を増やしたい」そんな志を基に、行政・関連団体・専門家と協働し、全国での取り組みを視野に入れた活動を考えています。

今回、法人として申請するに至ったのは、任意団体として私達の理念を実践してきた活動や事業をさらに地域に定着させ、継続的に推進していくことと、今後さらに活動に力を注いでいく中で、当法人の趣旨に賛同し、参加を希望する方々から、これからの活動を支える人的及び財的支援を受けるためにも、行政や関連団体との連携を深めていく必要がある等の観点から社会的にも認められた公的な組織にしていくが最良の策であり、また、当団体の活動が営利目的ではなく、多くの方々に参画していただけることが望ましいという点から、特定非営利活動法人格を取得するのが最適であると考えました。

法人化することにより、組織を発展、確立し、一般市民、高齢者、子供、子育て中の女性向けの健康支援活動、また活動を普及していくための指導者の育成等、健康の維持増進に関わるさまざまな事業を全国に渡り展開することで、地域社会により一層貢献できると考えます。

 

2 申請に至るまでの経過

平成23年   5月 任意団体「チームBTB」を立上げ
平成23年   4月~10月 岩沼市健康サロン開催
平成23年   4月~平成24年6月 健康を広める人を支援する復興支援セミナー開催(5回開催)
平成23年   6月 「命は宝」健康チャリティイベント開催(沖縄)
平成23年  10月 「命は宝」健康チャリティイベント開催(札幌)
平成24年   3月 「命は宝」健康チャリティイベント開催(神戸)
平成24年   7月 福島県漁協女性部連絡協議会 健康運動サロン開催
平成25年   3月 「命は宝」健康チャリティイベント開催(神戸)
平成25年   1月 会員間で法人化の意思確認
平成25年   8月 設立総会開催

 

平成25年8月11日

特定非営利活動法人健康づくり推進機構BTB
兵庫県神戸市垂水区高丸2丁目1番36号
理事長  森 美香

PAGETOP
Return to Top ▲